いつも何かがちょうどいい

ロードバイクでのツーリング記録やダムダム団活動など、ぽつぽつ書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
dmixiチェック

鹿児島旅行

9/20~9/22で私とkiraさんの田舎である鹿児島へ、遅ればせながら親戚への結婚の報告と祖父母のお墓参りに
行ってきました


飛行機が怖いというkiraさんのために、鹿児島までは新幹線で、そこからはレンタカー

新幹線もスーパー早得で切符を買うと新大阪~鹿児島中央が14400でお得です
乗車時間は4時間かからないくらい


9/20の1日目は私の祖母に会って、祖父の墓前で報告、霧島神宮を参って霧島温泉で一泊

それでは、写真でどうぞ

新幹線はさくら、九州出張でよく乗るけど座席が広いのが好き

20140920_071534+1.jpg


祖母の家の近くのとくだラーメン、特大の器のでかさよ
父母も学生のころ食べてたらしい懐かしい味

20140920_130013+1.jpg


父方、母方両方の祖母に会った後は霧島神宮へ

20140920_160823.jpg


樹齢約800年、霧島杉のご神木

20140920_162007.jpg

パワースポット霧島神宮、駐車場まで戻る途中で引き返して2度お参りした

20140920_162918+1.jpg

あいにくの天気で眺望はいまいち。本当なら桜島が見えたはず

20140920_164004.jpg


霧島温泉に向かう途中で見つけた丸尾の滝

20140920_171957.jpg


霧島温泉到着

20140920_173011.jpg


貸しきり露天風呂つきのお風呂で温泉を楽しんだら乾杯&黒豚しゃぶしゃぶ食べ放題♪
そしてプレミアム焼酎な魔王、永禄二歳、薩摩茶屋もリーズナブルな価格で飲めた♪
超おいしい( *´艸`)

20140920_193808.jpg


20140920_203636.jpg


9./21の2日目は、kiraさんの親戚が住んでる肝属方面へ
霧で悪名高い山道があるそうなので迂回して宮崎から海岸線で向かって、親戚の皆さんに挨拶後墓前で報告
内之浦宇宙空間観測所で観光して鹿屋を抜けて櫻島のホテルで一泊

では写真でどうぞ

貸切露天風呂で朝風呂

20140921_060629.jpg


親戚宅でご馳走頂いてお墓参りして内之浦宇宙空間観測所
このときゲリラ豪雨で土砂降り

10403536_558043004295531_4138022467965478260_n.jpg


10437758_558043017628863_6190427785157334529_n.jpg


10455288_558043047628860_7164199231475401143_n.jpg


二泊目のホテルへ向かう途中の桜島。噴煙が上がってるのがわかるかな

20140921_175057.jpg


ホテルに向かう道中で通り過ぎた酒屋さん、なんか呼び止めたれた気がしたので引き返して見る
店主の人がすごく焼酎に詳しくていろいろ好みを聞いてお勧めしてくれたのが天狗桜。二人の好みにぴったり
な芋の香りのつよい焼酎でとてもおいしかった( *´艸`)

20140923_192256+1.jpg


9/22の3日目は観光日

桜島を一周して、鹿児島市内を散策して新幹線で帰阪

それでは写真でどうぞ

有村溶岩展望台から見る桜島

20140922_092606.jpg


黒神埋没鳥居

20140922_101340.jpg


湯之平展望台から雲がかかって櫻島見えず・・・

20140922_104836+1.jpg


フェリーでレンタカーごと鹿児島市内へ

20140922_121956.jpg


レンタカー帰したら運転しないので即効薩摩地鶏で昼間から乾杯

20140922_134659+1.jpg


20140922_135033+1.jpg


20140922_141740+1.jpg


路面電車にのって天文館へ

20140922_133630.jpg


お土産見て回って小腹がすいたのでさつまラーメンをこむらさき

20140922_155830+1.jpg


飲んだくれて帰りの新幹線はみずほで新大阪まで


天気にはいまいち恵まれなかったけど楽しい旅立った。今度は観光メインでまったりめぐりたいなぁ

ちなみに会社用に買った西郷せんべいは評判がいまいちだった、おいしいのに

20140924_132726+1.jpg
スポンサーサイト
dmixiチェック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。