いつも何かがちょうどいい

ロードバイクでのツーリング記録やダムダム団活動など、ぽつぽつ書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
dmixiチェック

蒜山小旅行(苫田ダム編)

なんだかバタバタとすごしていたおかげでブログネタはたまりましたが
書く暇がなくほったらかしにしてました(*´ω`*)

ちょっと落ち着いてきたので、ひとつひとつ書いていこうと思います

10月最初の週末10/6,7と相方さんと二人で蒜山~大山へと旅行に行ってきました( *´艸`)


メイン行事は蒜山高原で自然と動物に囲まれて癒されまくるということだったのですが、
実はワタクシ的裏行事として、「ダムめぐり」にひそかに心躍らせていたんです(´∀`*)


そんなわけで旅行の中身については相方さんのブログで確認して下さい♪
私のところはダムの話だけです( ゚∀゚)o彡°ダームダム


朝は6時に出発し、中国道で岡山の院庄ICで下車後R179で北上すると看板が・・・

s-20121006_083845.jpg


第1目的地苫田ダムです♪
まずは下流から( *´艸`)

s-DSC05563.jpg


ずっと来てみたかったダムだけに超テンションアップ!!
気温が低くてもダム愛好家Tシャツで記念撮影( *´艸`)

s-DSC05565.jpg


よく見ると苫田ダムの特徴のひとつ、引っ張り式ラジアルゲートが顔を覗かせてます
どうもどうも、はじめまして(´∀`*)
s-DSC05573.jpg


そして、もうひとつラビリンス型自然越流洪水吐です!
なんでしょう。。。不思議な形でしょ?これは上から見たら理由がわかります
s-DSC05576.jpg


うひょう、かっこよすぎんぜ
シンメトリーデザイン大好きっ子の私としては苫田ダムは胸がキュンキュンします☆
副ダムからの放流もなんだか歓迎してくれてるような気もしませんか!?
s-DSC05574.jpg



はやる気持ちを相方さんにたしなめられながら、車をぶっ飛ばし天端へ
途中で苫田鞍部ダムを発見

s-DSC05577.jpgs-DSC05581.jpg


ロックフィルかと思いきや、アスファルトフェーシング♪多々良木ダムに続いて2ダム目
ツルンとしててよろしいなぁ


そして天端に上がってきました。これが先ほどのラビリンス型洪水吐
s-DSC05586.jpg


反対から見ますと、V字になってるわけです( *´艸`)
コンクリの造形でこの鋭くとがったVはなんかときめきますねぇ、くぅぅかっこいい~♪

s-DSC05598.jpgs-DSC05596.jpg


これは引張式ラジアルゲートの予備のローラーゲート。ラジアルゲートが故障したときやメンテの際に
使用するのだそうです。ローラーってこういう風にならんでるんですねぇ
s-DSC05601.jpg


天端の真ん中から下流側を望んでみます
s-DSC05605.jpg


天端を渡って、管理所でダムカードをもらおうとテクテク歩いていると、看板発見
なになに、見学自由だとぉぉぉぉぉ!
s-DSC05607.jpg


そんなわけで、階段を降りて、
s-DSC05608.jpg

秘密基地みたいなエレベータに乗ります。乗ってる時間が結構長くてぞくぞくします(*´ω`*)
s-DSC05617.jpg

エレベータを降りたら湿度が高いシーンと静まり返ってる堤体内通路
堤体内をずんどこすすんで行くと
s-DSC05609.jpg


引張式ラジアルゲートのちょい上に出ました♪
s-DSC05614.jpg


写真左手側が下流側です。放流時の勢いでコンクリの部分が削れないように保護として
鋼板が敷設されてます♪SUSかな?流速は何m/secでみてるんだろ


この場所はどの辺かというと、↓のとおり
s-DSC05616.jpg

天端とは結構高低差があります
堤体内見学質からは発電用の放流も見れました( *´艸`)


s-DSC05618.jpg


堤体内見学を楽しんだ後は資料館へ
苫田ダムに関するさまざまな資料のほかにダムの模型もありました
苫田ダムの目玉、引張式ラジアルゲートの動作する模型もありましたよ
s-DSC05624.jpgs-DSC05623.jpg
s-DSC05622.jpg

動きのイメージがわきましたかね?
油圧シリンダーが伸縮すると、トラニオン部を支点としてゲートが回転する方向へ開閉する仕組みです
複雑な機構ではありませんが、鋼材が引っ張りに強いということから高強度省スペースコスト低減に
つながってるということです。なるほど

資料館を満喫したら、館内の内線で職員さんを呼び出してダムカードゲット♪
s-20121006_093436.jpg


右上の記号の数を見てください。ダムの目的をあらわす記号なのですが、8つあるうちの6つの目的
を持ってることになります( ´∀`)b具体的に言うと
FNAWIPはF洪水調節 N不特定利水 W上水道 I工業用水 Aかんがい P発電です
てんこもりですな( *´艸`)


さてさて旅行はまだ始まったばかり、ダムもまだ一つ目
次の記事につづきます(ただしそれは後日)
スポンサーサイト
dmixiチェック

コメント

内容てんこもりですなぁ♪
ダムをこんなに語れるなんてさすがやね~☆
キュンキュン度が伝わってくるよ(-▽-*)

放流注意Tシャツが誇らしげに見えますよ(-▽-)♪

  • 2012/10/17(水) 13:46:24 |
  • URL |
  • キラ #-
  • [ 編集 ]

めっちゃ楽しかったようですねぇ

文章で使われている用語の90%以上が不明ですが、楽しかったことはキュンキュン度1200%で伝わってきました(^O^)

先日初めて日吉ダムへ行ってきましたが、あのクラスになると本当に大きいですね。見慣れている一庫ダムや箕面川ダムが霞んでしまいます

同じ旅行を二人の視点で別々に楽しめるのは一粒で二度美味しいですね~

  • 2012/10/17(水) 14:43:45 |
  • URL |
  • 七蔵 #7ZsSdAqE
  • [ 編集 ]

>KIRAさん

ダム好きの愛があふれてるだっしょ( *´艸`)

放流注意Tシャツの写真のときはまさに開放された気分
やったよー♪

旅行ののっけからダム尽くしに付き合ってくれてありがとう(*´ω`*)

  • 2012/10/17(水) 23:05:43 |
  • URL |
  • タカヲ #-
  • [ 編集 ]

>七蔵さん

めちゃくちゃ楽しんできましたよー( *´艸`*)

ダムライドご一緒する機会があれば暑苦しく解説して差し上げれるんですが(笑

日吉ダムもシンメトリーでかっこいいですよね!
管理所でカードもらえましたか?スプリングス日吉でダムカレーを
食べると、スプリングス日吉カードもらえますよ(*´ω`*)

  • 2012/10/18(木) 12:06:14 |
  • URL |
  • タカヲ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。