いつも何かがちょうどいい

ロードバイクでのツーリング記録やダムダム団活動など、ぽつぽつ書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
dmixiチェック

布目ダム見学ライド

昨日はダムダム団のイベントで布目ダム見学に行ってきました!!





この日は参加者大人数になるかと思いきや!
私とえすぁるさんのダムダム団創設メンバーのみ(笑
逆に言うとほんとのダム好きが集まったといえます( ゚∀゚)o彡°ダームダム

ほんとはマイミクのチキン君も参加の予定でしたが、集合場所にくる途中でスポークが折れたらしくDNS


高井田の711から出発しひたすら大和川沿いに東へ向かって一発目 天理ダム( ゚∀゚)o彡°ダームダム

20130728_105844.jpg


天理ダムはいつも帰りの最後に寄ってたので、登りながら見るのは初めてかも( *´艸`)


登りきった先で中華バイキングでお昼ご飯
大して登ってないのに、ここまでくる平坦区間でのえすぁるさんの牽きについっていって脚がないorz

でもお昼ご飯はしっかり食べました♪
980円の中華バイキングでしたが量も味も良かったです(゚∀゚)


道の駅針で補給して

20130728_122620+1.jpg


やや下りながら布目ダムに向かいます

20130728_123248+4.jpg


20130728_123300+1.jpg


20130728_123308.jpg


布目ダムでは地元のサイクリング協会で自転車プチイベントもやってました

20130728_130226.jpg


20130728_130152+1.jpg


ここで家族サービスのろで丸氏と合流
カードだけでなくダムにも目覚めたか!?(笑


さてここからが本番、布目ダム内見学開始!

20130728_132520+1.jpg


20130728_132621+1.jpg


20130728_132750.jpg


階段を上がった降りたりしながら最下層まで約70mの高低差があります
一番したまでくると空気がひんやりして寒いくらい


20130728_133324+1.jpg



最下層の通路で
黒部の太陽みたい?(笑

20130728_133459+1.jpg


巨大なパイプで発電機へ送水してます

20130728_133626+1.jpg



これが発電機

20130728_133737.jpg



発電機のある部屋から外に出ると、堤体の最下層で真正面でした!!
下から見上げる布目ダムはやっぱりでかい!!

20130728_133944+1.jpg


大の大人のおっさん二人おおはしゃぎ♪

20130728_134026.jpg



ダム見学を楽しんだ後は、またしてもえすぁるさんの強烈な牽きでゲーでる寸前まで追い込みながら
千切れる寸前でたえつつ高井田まで戻ってきました


結局一度も前を牽くこと叶わず(;´Д`)
脚よりも心拍が弱りきってるのを痛感しました


ひさびさのえすぁるさんとの二人ライド
ツーリングもダムも満喫できた楽しい一日でした( *´艸`)

20130728_163041.jpg



分かれてから雨には降られましたがw


(余談)
布目ダム到着突然にサングラスの隙間から入ってきた虫に目の下を刺されました
針が指された箇所に残ってて、どうもかえりがついた形状だったのでミツバチくさいです

当日はたいしたこと無かったのですが、翌日の今日パンパンに腫れました(´;ω;`)


20130729_173747.jpg



走行データ
距離:171.43 km
タイム:6:39:14
平均スピード:25.8 km/h
高度上昇値:1,218 m
スポンサーサイト
dmixiチェック

男気ライド!舞鶴ポタ

7/21(土)は、Medakaさんの呼びかけで猛者たちが集まる男気!日本海往復ライドに参加させてもらいました( *´艸`)

Medakaさんは以前からブログを拝見させてもらっていて、機会をみてご一緒させてもらいたいと
企んでいたのでした(笑




5時に猪名川集合なので3時起き
kiraさんは「なんでそんなに早起きしてまで・・・」と呆れ顔でしたが、それもまた男気ということで(゚∀゚)


4時半の猪名川はまだまだ暗い。でも湿気でべったべた

20130721_044443+1.jpg


集合場所で当日の行程と自己紹介をしてスタート♪
この日の参加者は、主催者Medakaさんjunさんフーさんmozzmerrさん、ほっそん、私です

20130721_051051.jpg


猪名川を北上
アスファルトがキレイになってて走りやすい♪

20130721_053449.jpg


一庫ダムについてもまだ6時台
朝日で光るゲートが美しい

20130721_055803.jpg


引き続き県道106号で北上
初対面な方々と走るいつもの道はなんか新鮮

20130721_062442.jpg


園部の中山峠手前でヒルクラ前の休憩
もう暑くなってきました

20130721_072247+1.jpg


須知のコンビニで本日のライドの紅一点ニャンペローナさんと合流して、本日の参加者7名がそろいました

20130721_084159.jpg

和知ダムの手前を林道に入ってさらに北上
自分でルートを引くとまず通らない道だけに新鮮( *´艸`)

20130721_090149.jpg

20130721_091754.jpg


舞鶴手前の最後の峠
もう汗だくです

20130721_115334.jpg


そして到着、日本海!!
今年何回目の日本海でしょうか(笑

20130721_123027+1.jpg

20130721_124345.jpg


お昼ごはんはMedakaさんが事前に調べてくれていた割烹松きち
この時期の旬、岩牡蠣丼を頂きます!!おいすぃ(*´∀`*)
大将も店員さんも親切、気さくでまた行きたいと思いました♪

20130721_124712+1.jpg


20130721_131321+1.jpg


食後は舞鶴市役所で赤レンガ倉庫郡を見て

20130721_140502.jpg

20130721_140503+1.jpg

20130721_141709.jpg


武器庫だったんですねぇ

集合写真はmozzmerrさんから拝借しました

IMGP6978_R.jpg


ココからは真夏の日差しの中の復路

ここまできてもMedakaさんの脚は良く回ります

20130721_143001+1.jpg


海がまぶしい

20130721_143007.jpg


さすが皆さん、私とは違ってまともなブロガーさんです
ネタを見つけてはきっちりチェックします( *´艸`)
私はもう暑さでとけそうで棒立ち

20130721_143451.jpg


由良川沿いにでてからMedakaさんのペースがさらにUP↑↑

mozzmerrさんの引きで先頭の逃げを追いかけますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

20130721_150734.jpg

振り返ればそこにニャンペローナさん
えっなにか?的なすずしそうな顔ですΣ(゚д゚lll)

20130721_150759.jpg


追いついたと思ったら夕立

20130721_152419.jpg


神社で雨宿りさせてもらって助かりました♪

20130721_153226.jpg


ちらっと福知山城も見えたし

20130721_163633.jpg


さて、18時にもさしかかろうかというころR173綾部街道入り、ここからお山三つ分の緩坂ヒルクラです
もう暑さにやられて集中力も脚も底の方ですorz

でも男気ライドに集まった皆さんです、ここにきてもハイテンション↑↑

20130721_175555.jpg


20130721_175607.jpg


ほっそんさんの玉砕!?アタックも炸裂(゚∀゚)

みんなここからさらに追い込みます!

20130721_180232.jpg

20130721_175900.jpg

20130721_180703.jpg


大原神社からの登りを登りきった後もこの余裕♪

20130721_180812.jpg


20130721_180834.jpg


その後も細かく登ったり下ったりを繰り返しながら丹波のミニストップまで
ここでニャンペローナさんはお一人で離脱
おつかれさまでした!
ブログで拝見して思ってた以上に健脚な方でした!
美山で見たというモザ氏を絶賛してましたが、貴女も同じぐらい強いですよ!


お別れした後のルートですが、当初の予定では県道12号を登って西峠を下るルート
でもこの次点ですでに20時だったので、標高は高くなるけども明るい道をってことで
R173天王峠をチョイス


ここは斜度も緩く一定で車もよく通るから明るくて安心
一緒に走って楽しい仲間もいますしね♪

20130721_202537.jpg


淡々と暗い夜道をヒルクラしてましたが、だんだんと楽しくなってきました(笑

明るいライトを2本装着とかでナイトライドもありだなぁなんて思ってたら頂上に到着


あとはそのまま下って猪名川まで


最後まで元気なMedakaさん、最後の最後の登りでもアタックして逃げようとするこの姿勢!!
速すぎて写りませんでした( *´艸`)

20130721_224053.jpg



そんなわけで、全員で無事走破できた真夏の男気日本海ツーリング
うだるような暑さの中、トラブルもちょこちょこありましたがとても楽しいライドとなりました

ご一緒いただいた皆さんありがとうございました!
参加させていただいて本当に良かったです♪

またご一緒させてくださいね♪




走行データ
距離:261.44 km
タイム: 10:47:49
平均スピード:24.2 km/h
高度上昇値:2,084 m dmixiチェック

呑兵衛のお供その4

順番が前後しましたが、6~7月お世話になった
呑兵衛のお供たち(*´∀`*)

室堂で買った立山地ビール 星の空
このビールがスッキリしてて美味しかった!




新婚旅行の帰りに我が家用に買った
岐阜の銘酒、久寿玉




自転車仲間が開いてくれた結婚祝いパーティーで
ポッキー君がプレゼントしてくれた
古城の煌めき




博多出張のお土産に購入した
白玉の露




こうして振り返ってみると結構呑んでますな(笑) dmixiチェック

呑兵衛のお供その3

これは私が飲むわけではありませんが
明日kiraさんのお友達のお家へ遊びに行く
土産として、タリスカー購入♪



そして、広告の品で安かったので買ってきました
オールドパー♪
1リットルなのでしばらく楽しめますなぁ(*´ω`*)

dmixiチェック

あじさいリベンジポタ

いつもどおり遅れてブログ更新

7/19(土)は6月後半に空振ったあじさいライドのリベンジに行ってきました!





間が開いてしまって記憶もうろ覚えなので写真だけ(笑

裏六甲はさすが、あじさいロードだけあってたくさん咲いていました♪
日陰も多くて、登りも過ごしやすかったです
20130720_114630+1.jpg


20130720_115404+1.jpg


20130720_115737+1.jpg


この日はすごく空気が澄んでて、鉢巻展望台からは遠く金剛山のほうまで見えました♪

20130720_123213+1.jpg


走行データ
距離:57.26 km
タイム:3:14:11
平均スピード:17.7 km/h
高度上昇値:1,278 m
平均気温:33.5 °C dmixiチェック

みくまりダムポタ

今日は代休頂きましたので、NEWシューズの試走をかねてみくまりダムまでポタってきました



まずはいつもどおり十万辻から
この次点から体が重たくて引き返す理由を考えながら走ってました

でも気がついたら青野ダムの入り口まで到着

ここからはいつも下りでしか使わない県道49号線、今日は逆周りで登ります

20130716_113056+1.jpg


「峠の茶屋 一軒屋」さんまでは何てこと無い登りなんですが、ここからが激坂!
距離約1.7km、平均勾配11.6%とかなりのタフさです

インナーローでえっちらおっちら登りましたが、かなり脚を使ってしまいました
日陰だったのが幸い、日向だったら余裕で引き返してました

三国ヶ岳を下ったら篠山市役所へ
篠山城にちなんでこったつくりをしてますね

20130716_125220+1.jpg


お昼休み中の庁内にレーパンで入っていくのは結構勇気が要りましたが、無事カードゲット

カードをもらってハイ終わり!じゃ意味がありません
私のメインはダムですから( *´艸`)

市役所を後にし東に走って、人里から離れた山奥に入っていくとありました

みくまりダム♪

20130716_133724.jpg

20130716_134006.jpg

自然越流式のゲートを持ったオーソドックスな重力式ダムです
管理所もありますが無人でした
最近はこうしたタイプのダムが多いんですかね?畑川ダムしかり

せっかくなので、自転車ともカードとも記念撮影

20130716_133137.jpg


20130716_133225+1.jpg


天端からの眺め
ネコ型の鉄塔が多数たってました( *´艸`)

20130716_134206+1.jpg

ダム湖側
「大芋湖」と書いて「おくもっこ」と読みます
3連休の雨で水位は維持してる感じですね~
とはいえ、みくまりダムは洪水防止のダムですが

20130716_134219+1.jpg

この先に道がありましたが雨が降ってきたのと、あんまりにも人気が無く電波も入らないし、落木だらけで
メンテされてなさそうだったので行くのはやめました(;´Д`)
グーグルマップでも道がつながってないし、一人じゃ怖い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

取水設備とスライドゲート

20130716_134737+1.jpg


帰りは県道12号で西峠を反対から登って帰ってきました

今日は比較的涼しく、雨にも大して降られなかったので一人きままなポタを楽しめました( *´艸`)


せっかくなので新しい靴”S-WORKS ROAD”の感想など
<良い点>
・軽い、なんせ軽い
・履いてるのを忘れそうなほどのフィット感、特に踵と土踏まずのサポートがすばらしい
・ソールと剛性感。激坂で体重乗せてトルクかけても力が分散しない感じ
・アッパー部のホールド性。クランク10時~2時に連れてくるときのスムーズさ
・Boaダイヤルでの固定の微調整と脱着のしやすさ

今までsidiでも特に不満を感じてたわけではなかったんですが、履き比べてしまうとやはり違いを
感じますね。sidiのときがアッパーもヒールもふにゃふにゃで、いかにガスガスだったのが良くわ
かりました


悪かった点も・・・

<悪い点>
・やっぱ値段高い
・ダイヤルが左右の靴で回転方向が逆。緩めるなら左回し共通でよかったような・・・
・ソールが薄くなったのでサドルがちと下がった(´・ω・`)

そんなもんしか浮かびませんでした(笑

高いとは思いますが、値段に見合った満足度が得られました
見た目もかっこいいですし、良い買い物をしました( *´艸`)
結局お金をかけるってことは効率をよくするか、本人のストレスを減らすかってとこに
費やされるんですね

大事に使っていこうと思います

20130716_112933+1.jpg

走行データ
距離:132.74 km
タイム:5:35:41
平均スピード:23.7 km/h
高度上昇値:1,724 m dmixiチェック

雨の日のお買い物

あんまりにも靴がヘタってきたので、買い換えました(*´∀`*)



前のsidiはベルクロもくっつかなくなり、
ラチェットも動かないしとストレスフルだったので、
ワイヤーアクションのこの靴に期待です♪

というか、クリート交換もままなりませんので(^_^;)



試着して軽さとフィット感に惚れたので今から楽しみです( *´艸`) dmixiチェック

その辺ライド

7月のせっかくの3連休は連休直前で天気予報が急転し、雨予報となってしまいました
走りに行く計画をされていた自転車乗りの方々にとっては天気をうらんだことでしょう(´;ω;`)


私も3連休のうちの一日は自転車に乗りたいと思っていたので、7/14の早朝スタートで午前中だけ
乗ってきました




この日はガーミンの電池も切れ、スマホの電池も切れ、リアの変速も満足いかずで何のログも残ってません(笑


ただ良く考えたら3週間ぶりの自転車でしたので、最後の蓬莱峡は暑さも合わさってかなり苦しかったです
ひさしぶりに「なんでこんなしんどい思いをしてまで・・・」と思いました( *´艸`)

衰えるのは速いですね~
逆に言うと練習は裏切らないとも言えますね!
あと重力は体重増を見逃さない!!

<走行データ>
走行距離:129.4km
獲得標高:1853m
dmixiチェック

6月の走行記録

6月は梅雨で雨ばっかりとか思いきや、意外と週末は晴れましたね!
それでも新婚旅行いったり、トレッキングしたりと走る機会は減ってましたが
EXPいったりしたおかげで距離は乗っていたように思います

そんなこんなで遅れた6月の走行記録はというと、、、

距離:934.31 km
最高距離:237.60 km
高度上昇値:8,425 m
平均高度上昇値:1,685 m
最高高度上昇値:2,088 m
平均スピード:23.5 km/h
平均心拍:137 bpm
平均バイクケイデンス:77 rpm

でした

今年のトータルは、

積算距離:5242.85km
積算上昇値:38570m

これで月間平均は、
走行距離:873.81km/月
獲得標高:6428m/月となりました

う~ん、微増ですね(笑

7月からは暑さが厳しいのでまったり行きましょう\(^o^)/ dmixiチェック

新婚旅行4日目(新穂高)

遂に最終日となりました新婚旅行
3泊4日なんてすぐですねぇ、あと倍は遊んでいたかった(笑)

そんなわけで4日目スタート♪

旅館で朝から美味しい朝食を頂いたら、まずは旅館から近くの
奈川度ダムへ!!

アーチ式ダムとしては日本で三番目の堤高です
もちろん一位は黒部ですが

上から見下す迫力は負けずとも劣らずです



その後は来た道を引き返し新穂高ロープウェイ

第1ロープウェイを飛ばしてしらかば平駅まで車で行って第2ロープウェイから乗車
日本で初めての2階建てゴンドラ式のロープウェイです

しらかば平駅を出発して標高2156mの西穂高駅まで北アルプスを眺めながら登っていきます

20130628_112133.jpg


そして駅に到着・・・
雲上の駅ということでしたが、この日は生憎の雲中の駅orz
北アルプスのパノラマを拝めるはずが、見れたのは濃霧でした(´;ω;`)

20130628_112238+1.jpg


どうしようもないけど、あきらめきれずに小一時間待機するもかわりません・・・

20130628_113538.jpg


見送ったロープウェイも雲の中へ・・・

20130628_114836.jpg


しょうがないのでお土産買って下に戻りました
ここは絶対リベンジ!!

20130628_122114+1.jpg


もうココからは帰路へ着きます

でもレンタカーの返却時間に少し余裕があったので遠回り♪

途中で一昨年飛騨高山に旅行に行ったときに飲んですんごく気に入った飛騨の銘酒「久寿玉」を
自宅用お土産に購入( *´艸`)



そして東海北陸道で白川郷まで行って世界遺産を素通り(笑)

R156の合掌ラインを南下していくと、

まずは鳩谷ダム( ゚∀゚)o彡°ダームダム

黒いラジアルゲートと放流の白い線が対称で( ・∀・)イイ!!

20130628_150707.jpg


そしてさらに南下していくと最後の目的地御母衣ダムが見えました♪
堤高131.0 m、堤頂長405.0 mはロックフィルダムとしては日本第5位、総貯水量第2位とかなり大きく迫力の
あるダムです( *´艸`)建設当時は「東洋のピラミッド」とまで呼ばれたとか

ここの迫力は写真ではうまく表せませんので、是非訪れてみてください(*´ω`*)
ちなみにここに訪れた目的は、一昨年の旅行でダムカードをもらい損ねたため
今回無事ゲットしました♪

20130628_153221.jpg

前回は正面からしか見ませんでしたが、今回は上からも撮ってみました
発電施設が見えますね♪

20130628_154009.jpg

20130628_154022+1.jpg


こうして御母衣ダムを満喫して無事帰宅しました
3泊4日、車の走行距離で約1200km
思っていた以上に何倍も楽しく、たくさんの楽しい思い出とさまざまな経験ができました
特に室堂と奥飛騨はすばらしい( *´艸`)
また行きたいと思える場所でした

次は自転車も持って乗鞍岳も登ってみたいですね♪

それでは旅行記録はこれにて終わりです
読んで下さった皆様、ありがとうございました(^o^)/ dmixiチェック

新婚旅行3日目(上高地)

またしても間が開いてしまいましたが、新婚旅行3日目の記録です( *´艸`)


2日目の晩に五千尺ロッジにチェックイン
部屋から河童橋をながめて休憩して、大浴場につかってバイキング&飲み放題でやらかしてからの
三日目早起き\(^o^)/

KIRAさんは眠たいと起きてきません(笑
早朝から上高地散策スタート♪


河童橋
20130627_055214.jpg


穂高連峰と梓川
雲がかかっててみえません(;´Д`)ほんとは標高3000m弱の山々が拝めるはずだったんですが・・・
20130627_055637.jpg

梓川は水が透き通っててキレイですね~心あらわれます


朝食もバイキングで済ませたら上高地散策開始

まずは川沿いに大正池に向かいます
20130627_095317.jpg

20130627_095313.jpg


途中から川沿いの遊歩道は増水のため通行止め
山側の遊歩道で森林浴しながらすすみます


20130627_094817.jpg

20130627_094938.jpg


そして到着。田代池
湿原になってて、草の下は池になってます
癒される~( *´艸`)
20130627_102343.jpg


そして大正池
正面に大正池を作ることになった噴火をした焼岳と湖面に立ち枯れ木がみます(*´ω`*)
枯れ木の数もだいぶ減ってしまったそうです

20130627_104009.jpg


ここから河童橋まで戻る予定でしたが、思いのほか大正池が遠かったのでシャトルバスを使って
ビジターセンターまでワープ♪この判断が後で功を奏しました( *´艸`)


河童橋まで戻ったら左岸道路で明神池を目指します
河童橋から明神橋まで約60分、大正池まで歩いたこともあってさすがに足に豆ができました(´;ω;`)
結構歩いたので足が棒に・・・

そんな状態でなんとか明神橋に到着

20130627_124608.jpg

橋の上から見える景色も美しいです

20130627_124235.jpg

橋を渡って穂高神社へ
明神池は穂高神社の私有地内にあります

20130627_124759.jpg

20130627_124910.jpg

そして到着、明神池

長く歩いて足が痛かったけど、本当に歩いてきた甲斐があったと思うぐらい最高の景色でした
もう景色に飲まれて棒立ち( *´艸`)

20130627_125259+1.jpg

20130627_125938+1.jpg


景色を堪能したら穂高神社脇の嘉門次小屋で岩魚の塩焼き定食( *´艸`)
たまらんうまい

20130627_131146+1.jpg

20130627_132018+1.jpg


明神池でパワーもらってご飯も食べてだいぶ回復♪
帰りは右岸道路で河童橋までもどります

20130627_134541.jpg

20130627_135019.jpg

20130627_141153.jpg


ビジターセンターでお土産かって上高地は終了♪
シャトルバスにのって平湯まで戻り、3日目の宿泊先新穂高温泉へ


食事の前に温泉につかって遊んだ疲れを癒します
kiraさんは浴衣も着せてもらってご満悦♪さらに飛騨牛しゃぶしゃぶを前に生唾をゴキュリといわす(笑

20130627_182642.jpg


そしてそして、明神池の嘉門次小屋では飲めなかった岩魚の骨酒♪♪♪
んも~超うまい!たのんでよかったぁぁぁぁぁ( *´艸`)

20130627_190416+1.jpg


そんな感じで3日目終了♪
楽しい時間はすぐに過ぎてしまいます
ついに次回は旅行最終日になります dmixiチェック

新婚旅行2日目(黒部ダム)

ちょっと仕事でバタバタしてまして間が開いてしまいました
新婚旅行記2日目です♪

ホテル立山で早起きして5時過ぎから散歩
さぁ私はどこにいるでしょ~か!?( *´艸`)
1016646_382389418527558_1627329728_n.jpg

散歩してパノラマ撮影もしてみました

20130626_060816.jpg

慰霊碑と雄山山荘

20130626_061526+1.jpg


早起きは三文の徳!?
天然記念物の雷鳥にであえました\(^o^)/
ちょうど毛の生え変わりで白とまだらになってますね♪

20130626_061958.jpg


朝ごはんを食べて始発のトロリーバスにのって目指すは黒部ダムです( *´艸`)

20130626_074010.jpg


真っ暗なトンネルの中を結構なスピードで走ります

20130626_074828.jpg

お次はロープウェイ

20130626_080921.jpg


この日は生憎の天気で、ロープウェイに乗ってるときから雨が降ってきましたorz
黒部湖を見ながら標高差500mを一気に下ります

20130626_081025.jpg


そして出ました黒部ケーブルカー
コレに乗って降りたら黒部ダムです( *´艸`)

20130626_082804.jpg

20130626_083255.jpg


ケーブルカーってほんと、極太ワイヤーで引き上げるか下ろすかの単純な動きなんですね!


ケーブルカー黒部湖駅で降りて駅から出るとまず見えるのは黒部ダムのウィング部分です(*´ω`*)
20130626_084124.jpg


見上げるとケーブルクレーンの橋脚跡も見えます

20130626_084232.jpg


そして見えました!黒部ダムの観光放水です!!
旅行二日目の6/26が、黒部ダム放水開始初日だったのです!!
もちろんこれに合わせてきましたもの(*´ω`*)

ハウエルバンガーバルブから毎秒10トン以上の水を放水します

20130626_084253.jpg

20130626_084324.jpg

20130626_084537.jpg

放水量がとてつもなく多いので、下流側を傷つけないよう霧状にして放水してるそうです


天端を歩きながらダム中心部

20130626_084741.jpg


黒部ダム天端中心から見下ろした下流側
切り立った山々と黒部川が望めます

20130626_084439.jpg


天端をわたりきって新展望台から黒部ダムの放水を満喫します
雨が結構降ってたけどテンションMAXのため傘も差さずにご満悦(*´ω`*)
顔は映ってませんが、ニヤニヤしてます!!

20130626_091504.jpg


しかしこの放水量とダムのでかさはド迫力、圧倒されっぱなしです

20130626_092731.jpg

20130626_092857.jpg


そして、夫婦そろって記念撮影♪
さてどうやって撮ったんでしょうか( *´艸`)
左下で傘を差して私たちを見てるおじさんたちがシュールですねぇ

996176_426811514083184_364546762_n.jpg


雨にぬれながらの撮影を終えた後は外階段を登ってもう一つの展望台へ
途中にダム建設時のコンクリートバケットが展示されてました

20130626_093007.jpg

20130626_093318.jpg


そして昼食はもちろんダムカレー

20130626_102624+1.jpg


味は大変おいしかったですが、ダムの部分の形を黒部ダムに似せようとしてない辺りや、ルーを堰きとめてる
感じが全然なのでダムカレーとしてはがっかりです(´・ω・`)
いやまぁ美味しいからいいんですけど・・・


お腹いっぱいになったら、来た道を戻ります
こうしてみると流石アーチ式ダム中堤長さ1位、大きいですね!!

20130626_111201.jpg


ここからは1日目、2日目のルートを逆に戻り車を回収
国道41→471号で川沿いに走り、平湯まで向かいます

この川沿い、面白い形をしたダムだらけでテンション超上がりまくり!!
その中でも神通川第一、第二ダムは特に良かった( *´艸`)
ほんとはひとつひとつ止まってゆっくり鑑賞したかったのですが、平湯~上高地のシャトルバス
最終便に乗れるかどうかギリギリの時間だったので泣く泣く断念
次の機会の楽しみにしました


無事たどり着いた上高地、散策は旅行3日目のお楽しみです♪

20130626_173252.jpg

dmixiチェック

新婚旅行1日目(室堂)

6/25~6/28で信州方面へ新婚旅行へ行ってきました♪
入籍したのは3/20でしたので、生活が落ち着いてからの旅行です( *´艸`)

1日目の6/25は室堂まで行ってきました

移動はもちろん自転車ではなく、レンタカー(笑
友人のこうさんからレンタカータダ券を頂いたので3泊4日でも免責保障分の支払い
だけですみました♪

旅行の相棒、日産ノートです
20130625_043407+1.jpg

まずは名神~北陸道で立山を目指します

途中の多賀パーキングエリアで近江牛カレーパンで腹ごしらえ


このカレーパンのカレーとパンのパリパリの組み合わせ
が絶妙なのです♪

立山に着いたら、まずは第一目的地称名滝へ




遊歩道を歩いて行くと橋とともに見えてきました
右手に見えるのは雪解けなどの水量が多い時しか
姿を現さないハンノキ滝です!





さすが日本最大の落差をもつ大瀑布、すごい迫力でした!


滝壺に食いつくkiraさん
マイナスイオンたっぷりです


立山駅に戻って無料駐車場に車を止めます
ケーブルカーの立山駅近くのお店で軽く昼食&おにぎりを
テイクアウト



立山駅から室堂を目指します
まずはケーブルカー
最大登坂角29°を貨車と一緒に登るパワフル野郎です




ケーブルカーの次は高原バスで室堂まで
一気に標高2450mまで登ります

バスから降りると周りは雪でいっぱいでした
みくりが池で最高の景色を眺めながら近江牛カレーパン二個目(笑)



地獄谷はまだ有毒ガスの関係で見れませんでした(泣)
風向きによっては強烈な硫黄臭がしてきて、ちと頭痛がしたので
行かないほうがいいのは明確でした(笑)



しかし、室堂から見える景色は最高です!!










みくりが池を一周歩いて満喫したあと、宿泊先の
ホテル立山



チェックインが済んだら、ホテルの人の案内で雪の大谷に


一番積もってる時は20mにもなる雪壁ですが、溶けて9mに
それでもこの高さです


こうして一日目の室堂を満喫しました♪

例によって、飲んだくれて寝たのは言うまでもありませんが(笑)


おまけ
標高が高く、気圧が低いのでポテチの袋もこの有様です
dmixiチェック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。