いつも何かがちょうどいい

ロードバイクでのツーリング記録やダムダム団活動など、ぽつぽつ書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
dmixiチェック

5月の走行記録

5月の走行記録・・・
距離:1448.46 km
高度上昇値:13426 m
平均スピード:23.9 km/h
平均バイクケイデンス:74 rpm

でした。。。

ロング行きまくった気がするんですが、今ひとつ伸びてないかんじ・・・
走行距離1500kmいくかなとおもったんですがね~('A`)
でも獲得はいいかんじ♪

まっいっか

積算距離:5194.37km
積算上昇値:35459m
スポンサーサイト
dmixiチェック

市川&円山川水系ダムEXP本番

先週の下見に続き、1週と空けずに本番のEXPをやってきました( *´艸`)
ちなみにEXPは「エクストリームポタ」の略だとかなんとか・・・

要はポタペースで遠くまで走ろうぜ、と。
そういうことです


より大きな地図で 市川&円山川水系EXP本番 を表示

今回は尼崎のR2沿いのコンビニにAM5時集合
なので3:30起床。最近のロング続きで早起きは慣れたもんです

いつも柏原のリビエルスタートが多いけれど、今回は企画者特権で地元スタートにする(´∀`*)
ここでろで丸氏とサインズ君とYONSYさんが合流

到着早々ろで丸氏が、「けっこうしんどいわ~」という。
いつもは逆なんだぜ!?思い知ったか!( *´艸`)
まっしんどいのは距離より大阪市内を抜けることなんですけどね

早朝の武庫川CRをしゃんしゃんと流して宝塚市役所前でSNOWさんとINTERCEPTERさんと合流
今日の参加者は6名♪よくぞ集まってくれました( *´艸`)

蓬莱峡登って三田に差し掛かったら前日の雨のせいか濃霧・・・
s-DSC04345.jpg

でもお日様が昇ると次第に消えました♪
s-DSC04348.jpg


ここからは福崎までゆるゆる下り。やや追い風もあって気持ちいいポタペースで流してると
9:30くらいには先週下見のときに停まったコンビニに到着

電車と小一時間しかかわらなかったねー・・・


しっかり下見したルートで長谷ダム到着!
s-DSC04366.jpgs-DSC04368.jpg

やっぱり一人で来るのとでは楽しさが違うね( ゚∀゚)o彡°ダームダム

ここでダムの構造や魅力を語るんだけれども一行様はとくに興味なし(´・ω・`)
結局皆が好きなのはダムカードだってことでカードゲットして次の多々良木・黒川ダムへ


奥多々良木発電所PR館で予定通りカードをいただいたら、メインディッシュの黒川青倉線へ
健脚な皆でもさすがに15%~20%のコンボは答えた様子
s-DSC04373.jpgs-DSC04374.jpgs-DSC04375.jpg



でも苦しい思いをした分、達成感とこの素晴らしい眺望はご褒美だったりします♪
s-DSC04381.jpgs-DSC04382.jpg


しかしあの登りをオカワリしたサインズ君は流石だ
道を知ってる俺でも心が折れる寸前だったんだぜ・・・


記念撮影の後は下って黒川村へ


ヒルクラの苦しさからかさらに強い刺激がほしくなったサインズ君に親指丸々ブスリのろで丸氏
s-DSC04388.jpg


か~ら~の~南河内の女豹丸氏
s-DSC04392.jpg


頭の中はいつも花畑、団長こと私(´∀`*)ポッ
s-DSC04391.jpg


いつもどおりうるさく遊んで後は帰路へ


途中の激坂下り青垣峠でSNOWさん突然のパンク
どうもブレーキかけすぎによる熱でホイールがチンチンに熱くなってチューブがバーストした模様
s-DSC04395.jpg

バーストしたのは前輪だったけれど、下りの斜度がちょうど緩いところで落車等にいたらず不幸中の
幸いでした


これからはますます気温&路面温度ともに高くなります
長いダウンヒルではブレーキ熱によるチューブの空気圧上昇でバーストすることがありますので
・ブレーキをかけすぎない。長い下りは休憩してホイール冷却する
・前後のブレーキは交互にかけるなどして、ホイールに空気を当てるようにする
・あらかじめ長いダウンヒルがあるのがわかっている場合、空気圧を普段より1Bar落としておく
 特にフロントは後ろよりも1bar低いくらいが良い

などを気をつけておきましょう。これ豆です、豆


行きしなは道案内もかねて私が引き続けましたが、帰りはほぼ一本道なのでトレインで先頭交代♪
特にSNOWさんの後ろは無風でラクチーン(´∀`*)
s-DSC04397.jpgs-DSC04400.jpg

あとはR176爆走して、真っ暗闇の十万辻ダウンヒルして解散!
ところどころポタペースは崩壊したけれど、休憩もしっかりとってのんびり走れたからか
思ったほど疲労は蓄積しませんでした( *´艸`)

これが正統派EXPかな( ´∀`)b

ロングなら250kmぐらいまでがちょうどいいな~♪
これなら翌日も走りにいけそう

ちなみに今回のいただいたカードはコレ
s-DSC04401.jpg

黒川&多々良木ダムカードはバージョン違いがあったらしく2枚ずつ用意してくれてました( *´艸`)
休日の中対応してもらってるのに、こんな気遣いもしていただいてありがとうございました♪

今日の走行ログ

距離:257.90 km
タイム:9:41:45
平均スピード:26.6 km/h
高度上昇値:2,497 m
カロリー:4,634 C
平均気温:22.4 °C
dmixiチェック

多可町までハンバーグポタ

ここ最近ロングを走るのにはまっているのですが
相方さんもその熱にあてられたのか、長距離記録更新したい!

とのことでしたので、自家焙煎珈房 田舎の洋食屋 古時計まで
ポタってきました♪



より大きな地図で 自家焙煎珈房古時計ポタ を表示


のんびり行きたいので6:30に出発

ポタなのにいきなり蓬莱峡を越えて三田~三木~加東~西脇へ
蓬莱峡の後は緩下りに追い風で快調すぎる♪

で、難なく多可町へ
周りに見える山々は昨日と一緒( *´艸`)
生野、朝来周辺の景色はすごいねぇ~(´∀`*)ウフフ

s-DSC04320.jpg


で、目当ての自家焙煎珈房 田舎の洋食屋 古時計へ到着
人気のお店ですぐにいっぱいになりました。僕らはぎりぎり⊂(^ω^)⊃セーフ

s-DSC04322.jpgs-DSC04324.jpg
s-DSC04326.jpg


そして二人してハンバーグセットをいただく
おいしすハート///
s-DSC04323.jpg



んであとはさらっと帰宅
向かい風やら上り下りの連続やらで相方さんは脚を削られてましたが
なんとなく余裕がありそうだったんでインナーロー封印指令!

150km越えてからの斜度14%の坂もササッとクリアされてました( *´艸`)
フロントコンパクトなんだから12-25Tでもいいかも!?
s-DSC04339.jpg


これからは少しスパルタで行きますかね(*´∀`*)

今日の戦利品。道中でよった鴨川ダム♪東条湖のほうが有名かな
s-DSC04342.jpg




今日の走行ログ
距離:174.53 km
タイム:8:11:36
平均スピード:21.3 km/h
高度上昇値:1,728 m
カロリー:2,158 C
平均気温:23.3 °C

二日でみっちり走りましたね♪


さぁ明日は金環月食だ!はよ寝よ、はよ! dmixiチェック

市川&円山川水系ダムEXP下見

題名のとおり、梅雨までにはやりたいと思ってまして

でも、私の膝の都合で計画はのびのび

ほんとは今日いく計画だったのですが、予定を変更して一人で下見に行くことにしました


ただ、フルコース走ると250km越えるので、今日は気楽に輪行します



より大きな地図で 市川&円山川水系ダムEXP下見 を表示


ちなみに今日のライドで170kmぐらいだったんですが、この距離だとなにになるんでしょうね?
セミロング?(;^ω^)


輪行は福崎まで
始発5:10の電車に乗って福崎到着が7:45
ピチピチレーパンで乗って神戸線では女子大生に、播但線では女子高生に囲まれて
ストレスでお腹痛かったですorz

福崎到着
s-DSC04157.jpg


袋から出して、サドルにくくりつけてこの状態で今日は走行
s-DSC04158.jpgs-DSC04159.jpg


組み立ててるとおじさんに「日本一周中?」と聞かれる。
ふむ、あなたはこの装備で一周できると思ってるんですね?( *´艸`)


駅でて補給して予定してるコースへ復帰
まずはR312

相変わらずすばらしく走りやすい
s-DSC04163.jpg


でもトラックが多いのですぐに県道に退避



途中で見つけた新野の水車。竹で出来ている珍しい水車です。水がきれいです飲めそう( ゚ρ゚ )
s-DSC04171.jpg


こっからは神河町


もう道のよさも景色のよさも神レベル(゚∀゚)
ろで丸さんならウレションレベルでしょう( *´艸`)
s-DSC04177.jpgs-DSC04179.jpg


そして本日の個人的メインダム長谷ダム
ド━(゚Д゚)━ン!!

s-DSC041822.jpg

V字の減勢工の導流壁がかっこいいですよね( *´艸`)
石井ダムの次に好きになりました♪
ここは発電所の鉄塔もコンクリートダムも見れてえすぁるさん親子ならウレションレベルでしょう(´∀`*)

s-DSC04182.jpgs-DSC04188.jpg
s-DSC04181.jpgs-DSC04186.jpg


ちなみにこの長谷ダムは揚水発電してまして、大河内発電所の下部ダムにあたります
上部ダムは太田ダムなんですが、山奥すぎて今回はパス・・・


ひとりダムでキャッキャしたらダムの麓のエルビレッジ
ここで太田ダムと長谷ダム両方のカードがもらえます( *´艸`)

10時開館なので、それまで行儀よく待ってカードゲット( ゚∀゚)o彡°ダームダム
s-DSC04189.jpg


引き続き神河町、途中から朝来町を播但線と市川沿いに北上します
ここでも景色がきれいすぎる( *´艸`)
キラさんならウレションレベルするでしょう(´∀`*)
なんかもう、緑がおいしいです
s-DSC04192.jpgs-DSC04197.jpg
s-DSC04198.jpgs-DSC04193.jpg
s-DSC04202.jpgs-DSC04204.jpg


そんな景観を楽しみながら多々良木ダムに到着( ゚∀゚)o彡°ダームダム
ここは奥多々良木発電所の下部ダムにあたり、長谷ダム同様揚水発電用です
ちなみ上部ダムは黒川ダム

ちなみに揚水発電は・・・めんどいのでリンク参照

ダムのふもとは美術館になってまして、へんなモニュメントが出迎えてくれました(;^ω^)
s-DSC04210.jpgs-DSC04213.jpg
s-DSC04214.jpg


天端まで来ました♪朝来町が見下ろせます
s-DSC04218.jpgs-DSC04219.jpg

ダム湖の水はエメラルドグリーン。緑の森と相まって目に優しすぎます
ちなみに多々良木ダムはロックフィルダムですが、湖側はアスファルトフェーシングです
s-DSC04221.jpgs-DSC04225.jpg

この後は、なんか出そうな真っ暗多々良木トンネルを一人で越えて
s-DSC04234.jpg


到着したのは奥多々良木発電所PR館
s-DSC04238.jpgs-DSC04236.jpg

基本平日したカードをもらえないのですが、事前に電話予約しておくと準備しておいてくれます( ゚∀゚)o彡°ダームダム
ちなみにインターホンを押した後はズンズンと事務所内に勝手に入っていってカードをもらう
システムです(;^ω^)
私は門のところでしばらく待ってましたorz


さて、こっからが本日一番の難関、林道青倉黒川線
この道は地図にも表記がないので行ったことがある人間でないとわからないかと・・・
私は大学時代に自動車競技のラリーの関係でこの辺は走り回ってたので知ってました
ちなみに激坂であることも・・・


びくびくしながらスタート。のっけからガーミン先生の斜度表示15%
s-DSC04242.jpg

この斜度ならいけそうだなと思った瞬間のコンクリ舗装の変化!!
嫌な予感的中、斜度20%Ω\ζ°)チーン

s-DSC04244.jpg

でも先が見える、、、なんとか停まらずにがんばろう・・・
速度が落ちすぎてガーミン先生はスピード認識せず。まさに虫が止まる速さorz

よし、ヘアピンまできた!!
と思ったら、また斜度20% Ω\ζ°)チーン
しばらく続きますΩ\ζ°)チーン
しかも踏んだら即パンクな鋭利系落石多数Ω\ζ°)チーン
s-DSC04249.jpgs-DSC04251.jpg

でも、吐きそうになりながら登ったその先には・・・

絶景( *´艸`)


奥に見えるのが多々良木ダムです♪ここまで登ってきたんだぜぇ~♪
s-DSC04265.jpgs-DSC04255.jpg


しばらく景色にのまれてボーッと立ち尽くして休憩・・・

そしてちょびっと下ったら黒川ダム
ここが上部ダムなんだから、えらいとこまで水をくみ上げてるんですねぇ
ここは美人の湯黒川温泉がありまして、アマゴ料理も有名です♪
s-DSC04269.jpgs-DSC04270.jpg
s-DSC04278.jpgs-DSC04284.jpg
s-DSC04285.jpgs-DSC04288.jpg


最後は悪名高き?酷道R427の青垣峠。Youtubeでも動画があがるほどの道です
車一台分の幅しかないのに斜度20%、落石、倒木、対向車と悪条件なら暗峠なみです!
s-DSC04290.jpgs-DSC04291.jpg

BORAがブレーキ熱で触れないくらいチンチンに熱くなったので、2度ほど休憩して下りきって
ほっと一息。正直この道が一番心配でしたが、ゆっくり下れば大丈夫( ´∀`)b

ここからは追い風&緩下りで快調に南下


途中の信号で引っかかったときふと目をやると、なだか見慣れた形

s-DSC04293.jpg


あれ、もしかして・・・とおもったら、やっぱり可動堰の川代ダムでした( *´艸`)
危ない危ない、俺としたとこが道沿いのダムを見落とすとこだったぜ・・・ε-(´∀`*)ホッ
しかもローラーゲートが下がっててディスチャージ
水流の音がい・い・よ・ネ☆
s-DSC04295.jpg
s-DSC04299.jpg

しかも、この堰を越えた水は大川瀬ダムに入るんだって・・・流れを追ってみたいなぁ


なんて思いながら、向かい風と戦いつつ篠山~三田~宝塚と経由し無事帰宅♪


サドルに輪行袋がついてたのが重たかったのか、ダンシングが苦しかったなぁ~
でも終始ポタペースだったから問題なしだぜ!

今日の走行データ
距離:174.85 km
タイム:6:54:13
平均スピード:25.3 km/h
高度上昇値:1,863 m
カロリー:3,031 C
平均気温:26.1 °C


これで補給場所も道も把握した!
決行はいつにするかな・・・来週?(´∀`*)ウフフ


そして膝痛メモ
サドルを10mm後退した。回すのをイメージして踵のことは忘れる。
だいぶマシだな( *´艸`)

明日もセミロングだ!! dmixiチェック

丹波牛バーガーポタ

ほんとは相方さんと京都は日吉町のゾンネまでポタる予定だったのですが、、、
前日のダム回しの疲労が取れないであろうと気を使ってくれて、
亀岡のほうへユルポタへ変更になりました。ありがや(´∀`*)


より大きな地図で 丹波牛バーガー を表示

ゆっくり目の集合時間に変更したこともあり、がっつり走りたかった相方さんはすでに
朝練として十万辻を登ってきたとのことヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

で、合流後はR423でほんわか登るんですが、お互いいきなり脚が残ってなくてスローペース(笑

いつもはサササッと上りきるユル坂も必死のパッチでなんとか乗り越え
亀岡牛バーガー改め丹波牛バーガーのバーガーボーイカフェへ♪


自転車の置き場所がないので、ヘルメットを使ってええように
s-DSC04147.jpg


いつもながらジューシーなパティとカリッと焼いたパンがおいしいです( *´艸`)
s-DSC04144.jpg

食後は坂を避けて一庫ダム方面で帰宅

お昼ご飯を食べて超回復した相方さんが前を引いてくれるということでお願いすることに

えっもうついて来れないの?( *´艸`)
s-DSC04151.jpg


さいごはサンワさんによって相方さんはチェーンを交換してもらい、その間に私はTREKのDOMANEを
見せてもらうことに

3/30の発表とともにプロジェクトワンで発注したそうで
s-DSC_0718.jpg

すごいね~この形、構造!一度試乗してみたいなぁ~TREKストア行ってみようかな♪

今日の走行ログ

距離:99.62 km
タイム:4:54:26
平均スピード:20.3 km/h
高度上昇値:774 m
カロリー:1,070 C
平均気温:23.3 °C
dmixiチェック

滋賀ダムまわし

先日ろで丸さんが行ってた滋賀ダム回し・・・
特に野洲川ダムと青土ダムが気になってて、ついに行ってきました♪


より大きな地図で 滋賀ダム回し を表示

今回めぐったダムたちは・・・
永源寺ダム日野川ダム蔵王ダム野洲川ダム青土ダム大原ダムの6ダムです♪

朝は3時に起床して4時出発

外はまだ日が昇ってません
s-DSC04068.jpg

5時半に四条畷のコンビニに集合
事前に週末暇やで~とつぶやいてたえすぁる副団長とサインズ君に声をかけてたので
ここで合流( *´艸`)

清滝峠を越えてR163で和束→府道5号で信楽方面へ
この府道5号がユル登りながら道も景色もきれいできもちぃぃ~
今日はポタだというのに、サインズ君が前を引きまくります
ちょっと速いかな・・・
s-DSC04077.jpg


そして、えすぁるさんのZIP404 Firecrest
なんでしょうね、この厚み!まさにドーナツみたいです・・・
詳しい仕様はわかりませんが、圧倒的なボリューム感です
s-DSC04078.jpg



信楽に入ったら追い風の効果もあってサササッと永源寺ダムに到着( ゚∀゚)o彡°ダームダム
たしかこの辺で平均速度が29.8km/hくらいだった・・・ポタのペースじゃないぜ
s-DSC04085.jpgs-DSC04086.jpg

永源寺ダムは重力式コンクリートとロックフィルの複合ダムなんですが、
なんでこんな形にしたのかとえすぁるさんとダム談義に花を咲かせてる間、サインズ君は
意味がチンプンカンプンだった様子

ダムダム団といっても純粋にダムが好きなのは実は少数派です(;´Д`)

そして無事本日1枚目ゲット♪
s-DSC_0708.jpg

さてここからはダム回しは本領発揮

次は日野川ダム( ゚∀゚)o彡°ダームダム
ここはローラーゲートが2門あるロックフィルダム
シンメトリーなコンクリートダムが好みな私としてはカードを頂いてそそくさと離れます
しかしダム湖の景色は非常にきれいでした♪写真とは裏腹に寒かったですけど

s-DSC04095.jpgs-DSC04098.jpg
s-DSC_0709.jpgs-DSC04103.jpg



お次は三つ目、蔵王ダム( ゚∀゚)o彡°ダームダム
ここもロックフィル・・・
立てかけてる自転車がこけそうなほどの強風と寒さで、写真とってカードもらったら退散

s-DSC04109.jpgs-DSC_0711.jpg


そして、本日のメインその1、野洲川ダム( ゚∀゚)o彡°ダームダム
昭和26年竣工のダムをかさ上げして今の形になりました♪
s-DSC04119.jpg

自然越流式のクレストゲートからの放流が美しいですね~癒される( *´艸`)


そんな野洲川ダムをバックに3人でダムダムポーズ( ゚∀゚)o彡°ダームダム
s-DSC04118.jpg


野洲川ダムは管理所が閉まってる?だかで、ダムカードは近くのGSか喫茶店でもらえると、ろで丸さんから
情報入手済み♪

で、目当てのGSに行くと休み・・・orz

そしてお向かいの喫茶店・・・ハクナマタタ
開いてた( *´艸`)
s-DSC04126.jpg

ハクナマタタ=スワヒリ語でなんとかなるさ♪という意味だそうで
中には明るいお姉さんとあったかストーブが出迎えてくれました

そんで、ハンバーグプレートとダムカードを頂いて、2度おいしい思いをしました(´∀`*)ウフフ
s-DSC_0713.jpg


おなかいっぱいになった後は、メインその2青土ダム( ゚∀゚)o彡°ダームダム
ちなみに「おおづち」と読みます!

ここダムのお楽しみは特徴的な形のオリフィスゲートからのディスチャージ( *´艸`)

の、はずが・・・

s-DSC04129.jpg


流れてない!!ヽ(`Д´)ノ ドチクショウ!!


ホントはコレが見たかった・・・(写真はタッキーさんのブログから拝借)
201205052155245e2.jpg


残念・・・青土ダムだけならそこまで遠くないからまた見にこよう♪


ダム管理所はしまってたので青土エコーバレイのブルーシャトー管理棟で無事カードゲット
s-DSC_0715.jpg


そして最後は大原ダム( ゚∀゚)o彡°ダームダム
うーん、ただの壁だな・・・

s-DSC04138.jpg

あとはR25~R163と風向きとちょこちょこした登りに翻弄され、最後になんとか清滝峠を越えて
スタート地点に無事帰還♪

ここまででAVE27.6km/hでした
ぜんぜんポタペースじゃない・・・

解散後、秘密兵器のクリアレンズに交換して自宅までポタポタと帰宅
残りあと少しだからと横着したら、水道記念館あたりでハンガーノックになりへたり込むorz

休憩すると再スタートが億劫になるからと、無理したのが駄目でしたね
やっぱり補給は大事。背中のポッケに入ってた羊羹を食してなんとか帰ってきました

今日の走行ログ

距離:277.08 km
タイム:10:23:03
平均スピード:26.7 km/h
高度上昇値:2,446 m
カロリー:3,297 C
平均気温:14.6 °C


ちなみに、走ってる途中に左ひざの裏側が猛烈に痛かったのですが、実は先日クリートの前後方向も合わせて
いじってたんです。

それがどうもクリートが前過ぎたらしく、かかとが落ちないように無理に力をかけてたことで痛みがでた
ようです

クリート調整はドツボだといいますけど、ホントですね dmixiチェック

週末に向けて

今週末の12日は下記のルートで滋賀のダムを巡りに行く予定にしてます♪

http://yahoo.jp/35Tfvn



集合&解散場所から家までの距離を加算すると約280km

距離が距離だけに朝は日の出前から、夜は日没後も走行することになります


長距離ライドで必須のライト&ガーミン充電については先日日記に書きました

そして、今日は本命のアイテムが手元にきました(*´∀`*)

そう、この透明のレンズです( *´艸`)

s-DSC_0706.jpg


私は視力が低いので度入りのレンズです


透明なんだったら眼鏡でいいじゃないか!
そうおっしゃる方もいらっしゃるでしょう・・・


しかし、先日の伊勢神宮の復路で夜間走行をしたときに思いました

普通の眼鏡では風を巻き込んで、目を開けれたものではないと

そんなわけで危険を回避するためにも入手したわけです( ´∀`)b

納期2週間のはずが4日で出来たのは嬉しい誤算でした♪


受け取ってから早速装着して走りましたが、いいですね~
普通の眼鏡よりはるかに視界が広い(´∀`*)
フレームが顔面と密着する分、フレームが視界に入らないのがそう感じさせるんでしょうね!


これで週末ライドの準備は整いました( *´艸`)
dmixiチェック

帰りがけに舞洲へ

仕事が思った以上にはかどったし
マイミクさんも舞洲に行くってことで、仕事終わりに行ってみました♪

今日はあんまり風が強くなく、走ってる人も少なかったので、ポタポタと流してみます

なかなかマイミクさんたちとは会えませんでしたが、ラスト2周くらいで一緒に流すことが
できました。


しかし、皆ストイックに練習メニューとか決めてがんばってるんだね~



俺にはちと難しいや( *´艸`)


今日の走行ログ
距離:57.03 km
タイム: 2:13:33
平均スピード:25.6 km/h
高度上昇値:197 m
カロリー:1,734 C
平均気温:21.0 °C


家に着いたらエクストリームポタ用アイテムが届いてました♪
s-DSC_0705.jpg

ライト&ガーミン充電用スティックブースターとエネループ♪
そして充電用のケーブル

ガーミンはUSBケーブルで充電するわけですが、困ったことに普通のUSBケーブルだと通信モードに
なってしまい、充電開始と同時に走行ログがリセットされますorz

そこでこのケーブル

これは端子のところにちと細工がしてあるらしく、通信モードにならず充電のみ可能というものです♪
自作できるらしいけど、私には無理なんで買いました・・・


これで長距離走行時の充電切れも心配しなくて大丈夫です( ´∀`)b dmixiチェック

一人ポタ

今日はダムダム団のイベントで宇治方面へ行く予定でしたが
昨日からの引き続きのおでこ腫れと膝の痛みを懸念してDNS
天気もあやしかったですしね・・・


午後から雨ぽかったんで、早起きして一人ポタすることに

予定では十万辻のぼって川下川ダムから三田に抜けて淡河~岩谷峠~R43でした

6:30くらいに出発して武庫川CRをのほほーんと

人も少なく走りやすい♪


そして十万辻。
踏み込まなければ膝は痛くない

たんたんと登ってバス停でちょっと休憩
なんか調子いいな今日は、と思いながらトンネル越えたら雨降ってきた('A`)

なのでさくっと折り返して帰宅(´・ω・`)


下ってる最中に登ってくるロード乗り20台くらいとすれ違いましたが
十万辻ルートは人気なんですね~

ていうか、上い行ったら雨ですよ(´・ω・`)



余談ですけど、膝のどこが痛いって左ひざの裏側の外側

サドルが高くて内股になってる?

でも、サドルの高さなんて変えてないしな・・・

と思って、左右のクリートの位置を比べてみたら、左側だけクリートが内側に5mmほどずれてる

なるほど、これが原因かorz

右側とあわせたら痛くなくなった♪

走った距離は短かったけど、ひとつモヤモヤが解消できてよかった

今日の走行ログ
距離:38.86 km
タイム:1:35:16
平均スピード:24.5 km/h
高度上昇値:443 m
カロリー:679 C
平均気温:18.1 °C
dmixiチェック

ダムめぐりポタ

今日はキラさんとダムめぐりポタへ行ってきました

目当てのダムは呑吐ダム大川瀬ダム


より大きな地図で ダムポタ を表示

武庫川CRを北上して蓬莱峡で有馬方面へ
ちと雨にやられましたが、雨宿りしてなんなく回避
新緑の香りが強い蓬莱峡でした
s-DSC04005.jpg

第一目標の呑吐ダム。
ダム湖の名前は衝原湖、湖岸線はサイクリングロードになってて、レンタサイクルもやってます♪
s-DSC04011.jpgs-DSC04012.jpg
s-DSC04014.jpg
s-DSC04016.jpg

サイクリングロードを抜けたらダム鑑賞
コンクリートが黒くなってなんかさびしげなダムですが、天端から三木市が見渡せる景色のいい場所です
s-DSC04025.jpgs-DSC04028.jpg

ひさびさのダムポーズも( ゚∀゚)o彡°ダームダム
s-DSC04036.jpg

昼食は道の駅淡河で十割そばと思いましたがGWで大混雑・・・
いつもはガラガラなのに・・・
しょうがないので近くのコンビニパスタで栄養補給

次は大川瀬ダムを目指します

途中の県道沿いから見渡せる景色のよさにテンションアップ♪
午前中の曇り空なんか嘘みたいな天気の良さ( *´艸`)
s-DSC04044.jpgs-DSC04047.jpg

そして、本日のお楽しみイベント、大川瀬ダム♪( ゚∀゚)o彡°ダームダム
s-DSC04051.jpgs-DSC04048.jpg

このダム、人里の中にいきなり現れるんで、目に入るとニンマリします( ̄ー ̄)
しかも周りにたいした山もないのに、ドッシリかまえてていいです

いつもは遠巻きにしか見ないんですが、今回は近くまで行って記念撮影しました♪
s-DSC04053.jpgs-DSC04056.jpg
s-DSC04060.jpg

帰りは道を間違えたり霧雨に降られてガクブルしたりーの、
体が冷えたので道の駅猪名川でのジェラートは断念しーの、
県道12号で渋滞にまきこまれーので
無事帰宅♪

途中道を間違えたりしましたが、楽しいポタでした( *´艸`)


今日の走行ログ
距離:133.85 km
タイム:6:30:23
平均スピード:20.6 km/h
高度上昇値:1,508 m
カロリー:813 C
平均気温:19.6 °C dmixiチェック

六甲山ポタ

GWも中盤を折り返し

家でのんびりすごそうかと思ってましたが、パリヴェロの社長、副社長が六甲へ出勤とのことで
ご一緒させてもらうことにしました♪

脚と膝の回復具合を確かめるためにも、無理せずポタペースです( *´艸`)


より大きな地図で 六甲山ポタ を表示

集合場所の再度山上り口までR43でのんびりポタります
西向きなのにやや追い風で、あんまりこがなくても30km/hオーバーで快適♪

到着登山口
自転車で登るのは初めてです
s-DSC03978.jpg

タイチョさん、ケチャップさん、ぼるさん、こうさん、キヨさんと合流し、ヒルクラ開始
のほほんと登る予定が、タイチョさんがいいペースで引いてくれるのでちょっとがんばってしまう( *´艸`)
s-DSC03979.jpg

で、程なく再度公園入り口でゴール
あんまり距離なく、斜度もきつくなく、六甲ルートの中ではしんどくない部類といったかんじ

タイチョさんがここ最近乗ってないぼるさんを置き去りにして加速しはじめたので5人体制に
s-DSC03984.jpg

西六甲ドライブウェイから一軒茶屋を通過し、逆瀬川ルートで下山
昨日の強風のおかげか、下界がはっきり見渡せました。
雲と同じ高さ( *´艸`)
s-DSC03996.jpg


一軒茶屋の休憩にて。六甲行くって言ってんのに全員ディープってどういうことΣ(゚∀゚ノ)ノ
s-DSC04001.jpgs-DSC04002.jpg
s-DSC04003.jpg


甲山~仁川~武庫川経由で下山し、遅めの昼食はrecafeで♪
おいしい鶏胸肉とお豆のトマト煮込みランチプレートをご飯大盛りでいただきました(´∀`*)
2978329_1624150733_202large.jpg

最後はケチャップさんがアウェーというサンワさんによって本日のポタはお開き

今日も遊んで頂いてありがとうございました( *´艸`)

山岳ポタとしていいコースをいただきました♪

あと、半そでオンリーはまだ寒いです
特に六甲下り・・・(´;ω;`)

今日の走行データ

距離:78.73 km
タイム:3:37:32
平均スピード:21.7 km/h
高度上昇値:1,229 m
カロリー:960 C
平均気温:20.5 °C
dmixiチェック

4月の走行記録

4月の走行記録は・・・

距離:1277.52 km
高度上昇値:7860 m
平均スピード:23.7 km/h
平均バイクケイデンス:77 rpm

でした。。。

伊勢神宮自走往復があったので、距離が伸びましたね♪
ただ、途中で電池が切れたのであいまいな部分もありますけど・・・

まっいっか

積算距離:3745.91km
積算上昇値:22033m dmixiチェック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。